« キミキス - 取り残されるうどん | トップページ | キミキス - 明日夏あらわる! »

2006.11.01

○本の住人 - 安寧秩序の紊乱

例によって、本屋をうろうろしてたら、なにやらかわいくて不穏な雰囲気の表紙が目に留まり、購入してしまいました。

○本の住人 (kashmir / 芳文社)

主人公ののり子以外は、ほぼ無軌道に突っ走ってます。
特に、友人のちーちゃんこと霧島ティルトウェィトさくらさんの暴力は、怪しげな兄や、オカルトな、みかちゃんを霞ませる勢いです。

というか、メタなレベルで秩序を排しているので、ほのぼの4コマに馴染んでいると、のり子と同じ立場で不安を共有するはめになってしまうかもしれません。

のり子

で、とりあえず、練習で、のり子ちゃん。
本編では、ほとんど平和なシーンがないので、あえてそんなふうに。

|

« キミキス - 取り残されるうどん | トップページ | キミキス - 明日夏あらわる! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15690/12508160

この記事へのトラックバック一覧です: ○本の住人 - 安寧秩序の紊乱:

« キミキス - 取り残されるうどん | トップページ | キミキス - 明日夏あらわる! »