« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

2008.07.13

Eee PC 901購入

10年ほど前に購入したLet's note C33は、HDDを3.2GBから12GBに増強し、Windows 2000を載せて、最近まで現役で使っていたのですが、画面もセピア色になり、キーボードのeのキーが利かなくなったり、何より、最近のフラッシュ全盛のWebがまともに見られなくなってきたもので、ここしばらく後継を検討していました。
はじめは順当にLet's note R6やR7を考えていたのですが、去年、Eee PC 701が登場してから悩み始めました。
Webを見て、たまにBlogやMixiに書き込むだけの用途なら、これでよいのではないか、と。

701は、画面の解像度の点で見送っていたのですが、ようやく決定打とも言える製品が出てきたので、早速購入してきました。

Eee PC 901 (ASUS), \59,800(ヨドバシ吉祥寺にて)

・公式サイト
http://eeepc.asus.com/jp/product2.htm

発売当日の朝一で、地元のヨドバシに行ったら、意外とあっさりと買えました。
秋葉まで出て、お祭り騒ぎを見るのもよかったかも、とか思ってみたりもしたけど。

Eeepc_1
外箱

というわけで、だれも喜ばないだろうけど、C33との大きさ比較です。
投影面積はほぼ、同じ。厚みはデカバッテリの分、EeePCの方が厚いです。

Eeepc_2
Eee PC 901(左)とLet's note C33(右)の比較(1)

Eeepc_3
Eee PC 901(左)とLet's note C33(右)の比較(2)

ちなみに、Let's noteの最新機種と比較すると、

Let'note R7 229mm×187mm×29.4~42.5mm
Eee PC 901 225mm×175.5mm×22.7~39mm

となっており、極わずかにEee PCの方が小さいです。
もっともLet's noteは凝ったボンネットボディで大きさの割には逆にEee PCよりも軽くなっています。Eee PCは肉の厚いプラスティックのボディです。手に持った感じはしっかりしてるけど、落としたときのダメージは大きいかも。

Eeepc_4
机の上にて(1) 奥は20"モニタ、左に立ててあるのはIntious 3

Eeepc_5
机の上にて(2) てかてかの黒ボディ

机の上に置いてみると、ちんまりとしていてかわいいです。
ヒンジの銀メッキがいささか安っぽいけど、若干ラメ入りの黒のボディは好い感じです。
てかてかの表面は指紋がつきやすいので、セーム革で時々拭いてやってます。

そうそう、ファンが付いていますが、かなり静かです。無音、弱、強の3段階で動作しています。
単にウェブを見たり、テキストエディタを起動しているだけだと、無音と弱の間で行き来しています。弱は、日中だったら気づかない程度で、夜の静まりかえった部屋でようやく聞き取れる程度。ファンが無音の時は、文字通り、無音です。
バッテリ充電中に重い動画を再生したりすると、強になります。それでも、動画が再生されて音が鳴っていたら、気にならない程度です。強になると、パームレストがすーっと冷えていくのが分かります。重たい状況がなくなると、すぐに弱に戻るみたいです。

Eeepc_6
裏面の表示 「Windows XP Home Edition ULCPC」

Microsoftが軽いOSを出せなかった末の苦肉の策、XPの延命版です。
付属のリカバリーDVDの内容はまだ見てないのだけど、Cドライブ4GBのうち、3GBまで占有してしまうので、特別ダイエットはされてない模様。


Eeepc_7
母艦PCで録画したMpeg2ファイルを無線Lan経由で再生中

今回、めっけものだったのは、ニコニコ動画はもちろんのこと、母艦で録画したMpeg2の動画を無線Lan経由で再生して、なんらコマ落ちすることもなかったということです。Atom 1.6GHzは意外とすごいかも。

それと、2ちゃんねるでも話題になってますが、Dドライブの8GBのSSDを殺して、1.8" HDDを載せることができるらしいです(すでに東芝のHDDや、CF変換基盤で換装した人もいました)。

・Eee PC 901 internals hint future upgrades and options (jkkmobile)
http://jkkmobile.blogspot.com/2008/06/eee-pc-901-internals-hint-future.html

BIOSの設定で、CドライブとDドライブの置き換えもできるらしいので、そこまですれば、ULCPCとかNetPCとかではなくて、ふつうのノートPCとして十分活用できそうです。


今は、Dドライブは8GB中残り5GB程度で、動画や音楽を入れるのには心許ないけど、アプリケーションをインストールするには問題ないぐらいです。将来的にあふれそうになったら、試してみたいと思います。


紹介記事もろもろ

・ASUS、Atom/8.9型液晶を搭載した「Eee PC 901-X」を国内発売 (PC Watch)
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2008/0711/asus.htm

・新旧対決!Eee PC 901はここが変わった! (Ascii)
http://ascii.jp/elem/000/000/149/149763/

・Atom搭載の“新世代Eee PC日本版”を速攻で使い倒す(ITmedia)
http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/0807/11/news052.html

・大幅にパワーアップした低価格ミニノート「EeePC 901」の日本語版、速攻フォトレビュー (GIGAZINE)
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20080711_eeepc901/


参考情報


・eeepc_fan @ ウィキ
http://www13.atwiki.jp/eeepc_fan/

・EeePC 900シリーズ Wiki
http://wiki.livedoor.jp/asus_eeepc/d/%a5%c8%a5%c3%a5%d7%a5%da%a1%bc%a5%b8

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »