« 2008年8月 | トップページ | 2009年12月 »

2008年12月

2008.12.09

博多雑煮の作り方

うーむ、今度の正月は、父と二人きりなので、どうなることやら。
できるかどうか分からないけど、母のレシピをここにメモっておこう。

というわけで、博多雑煮の作り方です。
博多特産のかつお菜(参考: かつお菜/正月菜)さえ、手に入れば、後はどうにかなるでしょう。

肉と魚と野菜たっぷりの豪華なお雑煮をどうぞ。


材料:
 鶏もも肉 80~100g
 ブリ    切り身、適宜
 かまぼこ 一本
 里芋   3~4個
 かつお菜 一把
 おもち 食べたいだけ
 干ししいたけ 適量
 煮干し 適量
 昆布 適量

 薄口しょう油 適量
 塩 適量
 お酒 (または みりん) 適量


作り方:

【前日の晩】

・昆布、干ししいたけ、煮干しを水につけておく。
・里芋を縦に六切りぐらいに切り、湯がく。タッパーに入れて、冷蔵庫の中へ。
・かつお菜をたっぷりのお湯で湯がいて、水に取り、しぼって、一口大に切る。タッパーに入れて、冷蔵庫の中へ。

【当日朝】

・昆布は(火を通さないで)別の鍋に敷き、その上におもちを載せて、おもちが浸かるぐらいの水を入れて、弱火でゴトゴトと煮る。
・昆布を取った残りの煮干し、しいたけに火を入れて、出汁を取る(しいたけは雑煮の具に入れる)。
・ブリはさっと熱湯をかけて、水を流して鱗をとり、一口大に切って入れる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2009年12月 »